« 増谷文雄『阿含経典』シリーズ | トップページ | スガワラ君ちの鳩時計 »

チプサンケ

Chipsanke

仕事が休みだったので、初めてチプサンケを見てきました。アイヌ語でチプ(舟)+サンケ(下ろす)、つまり舟下ろしの意味。本来は、舟が新しく造られたことを川の神に報告し、木材を提供してくれた山の神に感謝する儀式です。

Tenpuku

丸太をくりぬいて造った舟は安定が悪く、油断すると転覆します。

Chipsanke_stereo_2

川を下っていく舟のステレオ写真です。


Inau_3

カムイに捧げるイナウ(幣)のステレオ写真。

|

« 増谷文雄『阿含経典』シリーズ | トップページ | スガワラ君ちの鳩時計 »

来客・訪問」カテゴリの記事

風俗・習慣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 増谷文雄『阿含経典』シリーズ | トップページ | スガワラ君ちの鳩時計 »